2013年5月30日木曜日

前十字靭帯損傷

コナの足の怪我から5日経ちました。今朝もまだ足を上げたままケンケンで歩くコナ。思ったより回復に時間がかかっています。心配なので・・・


朝一で、かかりつけの動物病院に連れて行きました。


待合室で、不安そうなコナ。

獣医さんの診断は、前十字靭帯損傷。断裂まではしていないようです。

この診断を聞いて、いち早くスコットが反応しました。

スコットは膝の前十字靭帯断裂で再建手術を2回受けた経験があるので、前十字靭帯についてはちょっと詳しいのです。納得がいくまで獣医さんにたくさん質問をしたスコット。スコットの質問に英語で丁寧に答えて下さった獣医さん、どうもありがとうございました。

検査と治療について、いくつかの選択肢の中からコナのために一番いいと思える方法を選びました。先ずは手術ではなく、内科的治療で治癒を目指します。ペインコントロールと休養、そして減量。治るまで1ヶ月はかかるそうです。1ヶ月経ってもよくならなければ、他の治療法を考えなくてはなりません。でも、また普通に歩いたり走ったりできるようになると言って下さった獣医さんを信じて、コナと一緒に治療がんばります。

診察室から出て来たコナ。

また普通に歩けるようになりますよって先生に言われたよ。コナ、よかったね。


「ほんとに?」


「コナっちうれしい!」

English