2012年1月8日日曜日

ルピコナのバナナステーション

スコットは2月の東京マラソンに向けてトレーニングをしています。

今日のトレーニングは24キロ走。

長距離走の時はいつもエナジージェルを持って走って、途中でエネルギー補給をします。

が!

今朝になってエナジージェルの買い置きがないことに気が付きました。

そこで・・・


ルピコナのバナナステーションを開設。


ランニングコースの途中で待機して、スコットにバナナを手渡すのです。


あ、スコットが来た。


無事バナナを渡すことができました。


がんばってスコット!

2時間経たないうちに・・・

走り終えたスコットが帰って来ました。


コナ「コナのあげたバナナは?」
スコット「食べちゃったからもう持ってないヨ」


ルピタ「スコット、おつかれさま」
スコット「ありがと、ルピタ」

English