2011年5月5日木曜日

懐かしい家

今の家からプラプラと歩くこと30分。1年ちょっと前まで住んでいた家の前までやって来たルピコナ。

「あ、このドア・・・」


クンクンクン・・・


「アタシんちだ!中に入れて!」

以前住んでいた思い出の家は、今は空き家になっていました。


「ゆみたん、コナまたこのおうちに住むの?」


「ねねね、ここに住むの?」


「それじゃドア開けて」

「ちがうのルピタ、このおうちには住まないのよ。さあ私たちの新しいお家に帰ろうね」


「やだー」踏ん張って懐かしい家の前から動こうとしないルピタでした。

English