2010年12月24日金曜日

おうちでイブ

今日はおうちでルピコナとクリスマスイブ。

ツリーの前でおすまし。


去年からの我が家の伝統、各自のクリスマスの靴下も吊るしました。


ディナーはスコットが作ってくれました。グリルドオーガニックチキンのタイム・レモン・ガーリック風味。付け合わせは、グリルドアスパラガスとトマトのヴィネグレットソース添え。とっても美味しかった。ありがとう、スコット!


早くにごはんを食べ終わったルピコナは、私たちの食卓の傍らでリラックス。近くにいるだけで安心。


ふわぁ。おねむなコナ。眠っている間にサンタさん来るかな?

*****************************

さてこちらは、安心して眠っているKAI。(KAIはハワイ語で海という意味)


先日、日本にいる私の友人に正式譲渡された保護犬です。

里親募集中の不安そうな遠くを見る目をしていたKAIのことが心から離れなかった友人。この子の里親になって、いつかキラキラした笑顔にしてあげたいという想いがKAIを家族に迎える決心をした理由の一つだったそうです。

友人と暮らし始めて約1ヶ月後に撮影されたこの写真。

初めて笑ったKAI。

暖かいお家で自分の飼い主さんとクリスマスを過ごせるKAI。ちょっと早くサンタさんが来たみたいだね。本当によかったね、KAI。

そして、まだ見ぬ家族を待っているたくさんの保護犬たちにも早く暖かい家族が見つかりますように。祈りを込めて・・・

************************


ハッピークリスマス!

English